キャビテーションが自宅用で!

最近利用者が多いのが痩身エステなのです。あなたが痩せたいところを限定的に施術するというやり方なので、あなたが思い描いているボディラインを目指してみたいなら、エステサロンで行なってもらえる痩身エステが一番ではないでしょうか?

この部分痩せを可能にしたと言われているのが、キャビテーションというマシーンになります。キャビテーションとは、脂肪や老廃物の塊であるセルライトに、直接働きかけ、液状化にして、脂肪燃焼しやすくするという優れもの。

でも、一方で、脂肪の塊を液状化にするって聞くと、何をどうするんだろう?って怖くなりますよね。わたしも、どんな薬使うんだろう?とか、どんなメカニズムでそれを可能にするんだろう?って結構、疑心暗鬼でした。

でも、このキャビテーション、ちゃんとした医学的な臨床実験でも、その効果や、また、後遺症がないということも実証されており、安心して使えるっていうのも、人気の秘訣なんでしょう。

しかもこのキャビテーション、最近では、家庭用のマシーンが販売されるようになったのです。エステの売れ筋であったこのキャビテーションが、自宅仕様キャビテーションとして登場したことにより、一人でできるようになったわけです。嬉しいことに、バスタブに入りながら使うことができるタイプも販売されています。

しかしながら、わたしがエステサロンでキャビテーションの施術を受けていたころ、エステティシャンの腕によってその効果が変わると教えてもらったことがあります。確かに、一見前に行っていたエステサロンより、その後にいったエステサロンでの施術の方が、効果の出方が早かったように思います。

どこにどのようにアプローチをかけるかというので、キャビテーションの効果の出方が変わるのということなのでしょう。

そう考えると、自宅用のキャビテーションは、もしかしたら効果の出方がエステサロンと同じだとは言えないのかもしれませんね。まぁ、本当のところは、わたしにもわかりませんが…

あわせて読みたい